TOP

断食中に風俗で遊ぶのは危険と伝えるために体験談を書いてみました。

無反応で外れかなと思ったら恥ずかしがり屋だったという話

かなり美人だったのはホームページを見て分かっていました。それでYちゃんを指名したんです。綺麗系風俗嬢の彼女は是非とも相手をしたいなと思わせてくれるだけの美貌を持っていましたけど、そんな彼女、反応の方はかなり悪い…と思ってしまいました。こちらかアクションしてもあんまり反応しないんです。感度があまり良くないなと思いつつ、そこで焦ると悪循環だということは自分でも分かっていますので、反応が悪いなりに続けていたんですけど、決して感度が悪い訳じゃありませんでした。なぜなら彼女、股間まで手を伸ばすとそれなりに出来上がっていたんですよ。どうやら感度が悪いのではなく恥ずかしがり屋だと(笑)その事実に気付いてからは寧ろ彼女のキャラクターを理解したのもあって、攻めがエスカレートしました。声や表情の反応は鈍いものの体の反応は上々。そんな姿を見ていたらこっちもかなり興奮してきたので、ついつい調子に乗って潮まで吹かせちゃいました。


裸を見るまでがピークだと思っていたんですけど…

風俗はプレイそのものも楽しいものだとは思いますけど、裸を見ることそのものがピークというか、あとはおまけだろうって気持ちもあったんです。裸を見れるのが嬉しいし、そこでどんな興奮が待っているのかによってその後の展開も変わる以上、裸を見るその瞬間こそなによりも大切なものだろうって思っていました。でも、その考えは違うものだと思ったのが前回のEちゃんとの時間でした。彼女、裸もとっても綺麗だったんですけど、綺麗なだけじゃなく、そこから自分に様々なテクニックを駆使して楽しませてくれました。それらのテクニックがとっても上手だったんですよ。そこにロマンというか、ありがたいなって思えるものがたくさんありましたし、遊んでいてこれがテクニシャンの実力か…とも思いましたので、風俗って脱がすだけが目的じゃなく、やっぱりちゃんとプレイそのものも楽しいものだなってことに気付かされました。だからこれからは、テクニックも堪能したいですね。